Skip to main content

HOME  会社案内  事業紹介   お問い合わせ  レポート  クリエイター  Créateurs  Français  English   
代表メッセージ > CSR > グループ紹介 >  
HOME>CSR(企業の社会的責任)
 
CSR (企業の社会的責任)
 

<CSRの基本理念>

 

CSR“変化へのパスポート”の理念

 

①認識の枠組みを問い直すきっかけをつくる

 

②共に教養とヒューマニズムを養う場を形成する

 

③世界の共通の課題にコミットメントするためのシステムを構築する

 

 

わたしたちは、それぞれが与えられた環境において(時代、国、性別、家族、社会的地位、文化、言語など)、あらゆる制約(貧富の差、テクノロジーの差、政治体制、常識、差別、偏見など)の下に生きています。人類の歴史は、この制約を乗り越えようとする戦いであり、本質的な自由を求める旅の軌跡であるといえます。

 

現代に生きるわたしたちは、個人として、集団の動物として、先人の足跡を継続するものです。全ての人がこの足跡を継続することができ、また与えられた環境とあらゆる制約下にいるのは同じことですが、各々の人生が異なるのは、以下の3段階を異なる姿勢で経験していくからだと考えます。

 

1つは、個人が自分自身の必然(主義主張、信条)を見つけられるかどうか、2つにはその見つけた必然に生きられるかどうか、そして3つ目にはその必然を生きていく中で表現できるようになるかどうか。

 

この3段階を経験し、自分のものにしていくことが、自己実現の道といえるでしょう。この自己実現の道を辿ることは、必ずしも人生における安楽さや快適さを保障するものではないかもしれません。しかし、個人としての人生と、その個人が集合して形成される人類の世界に、暴力や革命では成し遂げられない変化をもたらすものです。 

 

 このような視点に立ち、総合マネジメント事務所Espace MUSEは、“変化へのパスポート”としてわたしたちのCSRの枠組みを設定しております。わたくしどものCSR活動が、自己実現の3段階の道を経験するきっかけとなるよう、子どもから大人、個人から組織を対象に、活動を展開してまいります。

 

 Espace MUSE  | Win Aoyama 1403 15-2-2 Minami Aoyama Minato-ku Tokyo 107-0062 JAPAN

 TEL: +81 (0)50 5806 3674(Japan) / +33 (0)97 040 7931(France) | espace-muse@live.jp